松山の甘口ラーメンの代表格!「瓢太」の中華そばを堪能

松山の甘口ラーメンの代表格!「瓢太」の中華そばを堪能

こんにちは。ワカモノライターのzoeです。
松山といえば、甘口の醤油やみそが豊富なことでも有名ですね。ラーメンやうどんも甘い味付けのお店が点在しています。
今回は松山の甘口ラーメンの代表格、「瓢太(ひょうた)」をご紹介します。

お店は三番町にあって立ち寄りやすい

瓢太は昭和55年創業。お店は松山の繁華街・三番町にあります。伊予鉄道松山市駅から徒歩5分ほどで行けるので、立ち寄りやすいですね。

店内に入ると、カウンター席が。壁には愛媛の地酒がズラリと並んでいます。座敷もあるので、夜は居酒屋としても利用できます。

老舗の中華そばを堪能

さっそく中華そば(並650円)を注文しました。
食べてみると、想像以上に甘~いです。ただ、しつこい甘さではありません。スープのうま味が奥深く、本当においしい!鶏ガラスープとチャーシューの煮汁を合わせることで、独特の甘みと深みを出しているそうです。
チャーシューもトロトロッ。これはヤミツキになりますね!

うま味が凝縮されたおでんもオススメ

瓢太では通年、おでん(1本100円~)も販売しています。
おでんのダシにも、麺と同じ醤油と鶏ガラを使用してます。厚切りの大根やむっちりした牛すじのほか、ネギとおかかのトッピング付きでボリューム満点の焼き豆腐も人気です。

ほかにも、宇和島鯛めしやじゃこ天など愛媛らしいメニューも揃っています。ぜひ一度訪れてみてくださいね。

瓢太

住所:愛媛県松山市三番町6-1-10 瓢太
電話番号:089-931-5133
営業時間:11:30~14:00、18:00~23:00
定休日:日曜