メニューはたったひとつだけ。割烹の大将がつくる700円の昼定食。

メニューはたったひとつだけ。割烹の大将がつくる700円の昼定食。

こんにちは、ワカモノライターのニシダです。愛媛に住んで4年、自炊をサボって近所のごはん屋さんにせっせと通う日々を過ごしてきました。今回は、そんな私が超おすすめする松山の日本料理店「辻が花」の”昼定食”をご紹介します。

ランチタイムは1時間だけ。

松山市緑町の住宅街にぽつんとお店を構える「辻が花」。
夜の営業がメインなので、“昼定食”がいただけるのは12時から13時のあいだだけです。
決して目立ちはしませんが、お昼時はいつもお客さんでいっぱい…。

入店。

お店に入るやいなや、おばちゃんの「昼定食ね!」という声とともに注文は終了。迷う必要はありません!メニューは日替わりの昼定食のみということで、何が出てくるかは食べるまでのお楽しみ。カウンターに座って温かいお茶を飲みながら、わくわく待ちます。

魚と野菜がメイン。

席について間もなく、美味しそうなおかずが一品ずつ運ばれてきました。今日は、アジの塩焼き、お豆腐、大根のそぼろあんかけ、豆乳汁。
割烹の大将がつくるだけあって、素材の味がちゃんと感じられます。
また、辻が花は留学生からも人気。金曜日は魚と野菜のみ使用したスリランカカレーも提供していて、ムスリムやビーガンの外国人もよく訪れるそうです。ちょうどこの日も、隣に座っていた台湾からの留学生と仲良くなりました(笑)。

ごちそうさまでした。


常連さんと大将の世間話、ごはんのいい匂い、居るだけでもなんだか心地よい「辻が花」。
おいしかった~と呟くと、おばちゃんが「あら、きれいに食べたねえ」とほめてくれました。
季節やその時期の旬によって毎日変わる“昼定食”、ぜひ一度味わってみて下さいね。

料理 辻が花

住所:愛媛県松山市緑町1-4-5
電話番号:089-932-6172
営業時間:[月~金]12:00~13:00 17:00~22:00 [土・日・祝日]17:00~21:00
定休日:なし